ハロウィンパーティー2012

10/27(土)に開催したハロウィンパーティーは大盛況でした。
今回のイベントは「NPO こどもなーと・プロジェクト」として地域と連携してこどもたちの為に何か出来ないかと言う取り組みでした。
「NPO こどもなーと・プロジェクト」
予想してたよりも遥かに多い、47名の子どもたちに参加してもらうことができました。
途中用意していたお菓子が足りなくなる等のハプニングもありましたが
なんとか大きなトラブルもなくイベントを終えることができました。




ハロウィンパーティーのアルバムはこちらからも見ることができます。

今回は下記の店舗様にご協力いただきました。
お忙しい中こどもたちにお菓子を配ってくださり本当にありがとうございました。
こどもたちはこちらで用意したお菓子よりもパレードの途中でもらえたお菓子の方がうれしかったようです。

和田商店様

Facebookページ

こどもなーとの日々の様子をフェイスブックでも紹介しております。

 こどもなーとFacebookページ

大阪市立自然史博物館に行ってきました!

5月20日(日)に教室の子どもたち(希望者のみ)と一緒に大阪市立博物館に「恐竜展」を見に行ってきました。
午前10時に教室に集合し、みんなで駅へ向います。

阪急上新庄駅から地下鉄長居駅まで1時間くらいの電車の旅。

電車の中では既に恐竜で盛り上がっています!


駅を出たらすぐに公園なのでみんなテンション高いです。

いきなり大きなワンちゃんに出会いました。
ボルゾイと言う犬種でこのワンちゃんは既に人間の年齢で言うと100歳を超えているらしい。
すごくおとなしく、みんなに触られまくりでした。

しばらく歩いてやっと自然史博物館に到着。
中に入るとなかなかたくさんの人!
でも子供たちはそんな子とおかまいなしで恐竜に夢中。

メインのティラノサウルスはさすがに怖かったのか、小さい子らはビビってましたね。

ひと通り見終わってから公園でランチタイム!
みんなでのんびりお昼ご飯です。

お昼を食べたらお昼寝したり

木に登ったり

もうくたくたになるまで走り回っていました。

4年生の男の子が「スケッチブック持ってくれば良かったな〜、失敗した!」
って
言ってたのが印象的でした。

今回、あえて絵を描く道具は何も持たずに気軽に行って、何か刺激になればいいなと思ってましたが、そこで絵を描きたいと思ってくれたのはすごくうれしかったです。

帰りはさすがに疲れたのか最年少の慧は爆睡してました。


ウォールペイント第3弾!

今度は女の子たちが、、、

なぜかおもむろに手に絵具を塗ってます。

え〜、やはりこうなりますw

で、裏も表も無く両面から塗りたくり、
なかなか芸術的な仕上がり。


う〜ん、この勢いのある線はイイね〜w

最終的にはこうなっちゃうけど。

ウォールペイント第2弾!

夏休みのウォールペイント第2弾です。

男の子たちが何やら実験のような雰囲気でペインティング開始!

とりあえず筆と絵具で遊んでる感じですね。

そして徐々にエスカレートして


描いては消しての繰り返し。


最後は床が何とも言えぬアーティスティックな色に。


categories

profile

書いた記事数:258 最後に更新した日:2012/11/01

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

archives

recommend

っぽい
っぽい (JUGEMレビュー »)
ピーター・レイノルズ
こどもにも、お父さん、お母さんにも是非読んで欲しい一冊

recommend

 (JUGEMレビュー »)

子供のアートが開く知性と想像力の可能性。

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM