クルマ制作その6

 クルマ制作プロジェクトもそろそろ大詰め!
全体の塗装も終わり、ちょっと遊び心でペイントを施しています。

服もペンキだらけですが、全くおかまいなしです。

花や木や太陽があります。
反対側は夜のイメージで月や流れ星がいっぱいです。
なんだかロマンチック。


クルマ制作その5

 大体の形が完成し、いよいよ塗装。

しっかりマスキングをして塗り分けして行きます。

自分で考えた色で塗装をして、今日はここまで。

次回で仕上がるかな?

クルマ制作その4

 どんどん仕上がりイメージが出来てきましたが、
ここでひとつ問題が発生!

このままだと大きすぎて持ち運びが困難!
イスの位置を高くして前方に延ばす予定だった足置き場をなくすことに。

イスを高くする為に脚をつけて行きます。

見学にきた妹にもプレゼン。
「ここになー、これをこうやってつけて、こうなんねん。」

余った時間にちょっと遊び心で飾り穴をあけてみたり

釘の打ち方にもひと工夫。
ただまっすぐ打つだけじゃつまらないってことで
デザインを考えながら飾り釘を打っています。


足りない部分はのこぎりで切って継ぎ足します。

イスの下に引き出しも作ってもうすぐ完成!

クルマ制作その3

 9月から取り組んでるクルマ制作プロジェクト。
自分で木を切り、組み立てる。

順調に進んでいます。
寸法を測るのも自分でしっかり出来るようになりました。
ドリルで大きな穴を開けることも出来ます。

カンナ掛けもばっちり。これで角を落として手触りも良くなります。

自分の体のサイズと実際の仕上がりの大きさを確認
本人曰く「ま、こんなもんかな。良し!」










クルマ制作その2

 適当に廃材を集めて
使えそうなものをピックアップ。

とりあえずクルマのシートが作れそうなので
有り合わせの材料で作ってみることに。

のこぎりを使うのははじめてと言うことだったので、
しっかりと使い方を教える。

何事も初めが肝心。
どうすれば切れるか、どうすればケガをせずに安全に使えるかを説明。

実際に刃の部分を手で触ってもらい確認。

しっかり手袋をして少しずつ切ってみる。
試し切りはうまく行ったので本番。

自分でやりたい!と積極的なので僕はサポートに。
はじめてとは思えないくらいうまい!
まっすぐキレイな断面で切れています。

立て続けに何本か切ってもらいましたが、
採寸もなかなかさまにになってきました。

次は切ったものを組み合わせて、イスの形に。
ドリルで下穴をあけて、ビスで固定。
もちろん電動ドリルもはじめての経験。
ちゃんと説明を聞いてくれるので、すぐに使い方を覚えて
どんどん作業がはかどります。

あっという間に時間が過ぎて、今日はここまで。

来週は角を落としたりの整形作業かな?



クルマ制作その1

今月から上新庄アトリエに来てくれるYちゃん(小4)に
「何をしたい?」と聞くと
まっすぐなまなざしで「クルマを作りたい!」

「クルマ?自分で乗るやつ?」と聞くと
「そう。乗れるやつ」と。

まずはヒヤリング。
どんなものを作りたいのか。

ちゃんと外で走れるもの。
妹が後ろに立てるカートのような形でお母さんが押す。
DSなどの小物を入れるスペースやドリンクホルダーもつける。
足は伸ばして乗れるようにしたい。
背もたれは大きめで。


なかなか難易度の高いものを作りたいらしい。
しかも素材は木を使いたいと。

あまりコストをかける訳にもいかないので、
出来るだけ廃材などを利用して考えるとするか。

先週はまずイメージをしっかりと形にしてもらう為に
ダンボールでマケット制作。

あ、マケットとは美術用語で模型のことです。

大体の形が見えて来たのでそれに合わせて材料を探すことにしました。





1

categories

profile

書いた記事数:258 最後に更新した日:2012/11/01

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

archives

recommend

っぽい
っぽい (JUGEMレビュー »)
ピーター・レイノルズ
こどもにも、お父さん、お母さんにも是非読んで欲しい一冊

recommend

 (JUGEMレビュー »)

子供のアートが開く知性と想像力の可能性。

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM